ペラサイト ブログ 違い

【アフィリエイト】サイトとブログの違いについて解説いたします!

ブログとサイトの違い

 

サイトとブログの違い。

 

多くの方が疑問に思っているのではないでしょうか?

 

 

アフィリエイトを始める際に必要な知識になりますので、しっかりと理解しておきましょう!

 

 

 

 

ブログとサイトの違いを解説

 

 

ブログとサイトの違いとは何でしょうか?

 

 

この二つの明確な違いは定義されてはいません。

 

ですが、アフィリエイトを行う際にはこの2種類の違いを理解しておく必要があります。

 

 

ブログ

 

主に日記ブログや雑記ブログ、トレンドブログが主流です。

 

日々の出来事や、ニュースになった事柄を記事にしてアップしていく形になります。

 

 

サイト

 

特定の商品やサービスを販売することを目的に作成します。

 

商品販売というゴールを初めから設定して記事を作成していきます。

 

 

サイトとブログの違いは森に例えるとわかりやすい

 

非常にわかりやすい例えがありますのでご紹介いたします。

 

 

ブログ

 

木を植えていったら森になっていた

 

 

ブログはゴールなく記事を書き続けていくイメージ。

 

記事に合う商品をアフィリエイトしたり、アドセンスを貼ったりが主流。

 

 

サイト

 

初めから森にするつもりで設計した通りに木を植えていった

 

 

特定のアフィリエイト商材を販売するためにキーワード選定して、記事を書きます。

 

カテゴリ分けをして、キーワードに沿った記事を書きます。

 

 

 

 

これ、とってもわかり易いですよね。

 

 

ブログとサイト、オススメは?

 

初心者であれば、オススメは断然サイトアフィリエイトです。

 

その中でも初心者が取り組みやすく、成果も早いのがペラサイトです。

 

ペラサイトとは、基本1記事だけでできたサイトのことを指します。

 

1ページだけのペラペラなサイトだからペラサイトと呼ばれていると言われています。

 

 

1記事1サイトの最小単位のサイト構成なので、サイト設計自体が不要で、初心者でも簡単に作ることができます。

 

 

専門知識も不要で、特定の商品やサービスをASPから選んで記事にするだけです。

 

記事の量産も用意ですし、成果が出るのも比較的に早く、モチベーションが続かないなんてこともありません。

 

 

もし、アフィリエイトを始めようと考えているなら、まずはペラサイトから始めることをオススメします。

 

 

 

トップへ戻る