ペラサイト アフィリエイト キーワード選定

ペラサイトアフィリエイトはキーワード選定が命!詳しく解説します

キーワード

 

ペラサイトはキーワードが全て!

 

1サイト1記事の最小単位のサイト構成なので、ドメインパワーが弱いのは言うまでもありません。

 

 

とにかくライバルのいないニッチなキーワードを探せるか否かで勝負が決まると言ってもいいでしょう。

 

ここでは、どのようにしてキーワード選定するのかを具体的に解説いたします。

 

 

 

 

Yahoo虫眼鏡キーワードを調べる

 

虫眼鏡キーワード

 

ペラサイトは商品名で狙っていきます。

 

検索窓に商品名を入力すると虫眼鏡キーワードが表示されるので、それらを1つ1つチェックしていきます。

 

タイトルに狙っているキーワードが全て含まれているサイトをチェックします。

 

1ページ目に3サイトあった場合は、そのキーワードでは作りません。(この辺は自分ルールを決めましょう)

 

2つ以下のキーワードは、候補に入れておきましょう。

 

 

Googleサジェストキーワードを調べる

 

googleサジェスト

 

Googleでも同様に検索します。

 

こちらは、関連する検索キーワードを1つづつ見ていきます。

 

ここでも、タイトルにキーワードが全て含まれているサイトが2追加なら候補に入れておきます。

 

 

関連キーワードツールを活用する

 

関連キーワードツール

 

最後は関連キーワードツールを使用します。

 

商品名を入力して、全キーワードリストのなかのキーワードを1つ1つ調べます。

 

同様に候補となるキーワードをピックアップしておきましょう。

 

関連キーワードツール:https://www.related-keywords.com/

 

 

成約までの距離感を考えながらキーワードを選びましょう

point

 

ここまでで、複数のキーワードが候補に上がっていると思います。

 

その中からキーワードを選ぶのですが、ポイントは成約までの距離感です。

 

 

例えば

 

  • 商品名+副作用
  •  

  • 商品名+解約
  •  

  • 商品名+最安値

 

これらが候補に上がっていた場合、成約までの距離感が最も近いのは商品名+最安値です。

 

 

複数の候補がある場合は、成約までの距離感を意識してキーワード選びするようにしましょう。

 

 

まとめ

女1

 

いかがでしたか?

 

ライバルのいないキーワードを抜き出し、成約までの距離感を意識してキーワード選定する。

 

 

ここだけを意識すれば、とりあえずはOKです。

 

あとは、とにかく量産!

 

数をこなせばキーワード選定のコツもつかめてくるので、簡単にニッチで売れるキーワードを抜き出すことができるようになります。

 

 

トップへ戻る