ペラサイト 記事の書き方

これで解決!ペラサイトの記事の書き方はシンプルが一番!

書き方

 

ペラサイトと言ってもどんな風に記事を書けばいいのか?

 

初心者のかたは迷ってしまう方も多いでしょう。

 

ここでは基本的なペラサイトの記事の書き方についてご説明いたします。

 

 

 

 

ペラサイトの基本的な記事構成

基本

 

ペラサイトではキーワードに対して的確な答えを書いていくことが大事です。

 

逆に言えば、余計なことを書く必要性はありません。

 

1つ雛形を作ってしまえば、色々と応用が利くのでこれから説明する記事構成を参考に、自分なりの雛形を作っていきましょう!

 

 

これで完結!ペラサイトの記事構成

 

導入文

 

簡単な商品の説明を書きます。

 

商品名+最安値
商品名+販売店

 

などの、販売系のキーワードの場合は購買意欲が高い方が検索してきているので、導入文の最後にリンクを貼り誘導します。

 

検索キーワードに対する答え(メイン)

 

ここに、検索キーワードに対する答えを書きます。

 

完結にわかりやすい文章を心がけてください。

 

箇条書きなどを取り入れると、見やすくなります。

 

口コミやQ&Aなど

 

次に口コミやQ&Aなどで、サイトを整えます。

 

なくてもいいかもしれませんが、あまりにもあっさりしすぎてしまう場合が多いので、口コミなどを書き込むといいでしょう。

 

その場合は、必ず口コミに対してのまとめを簡単に書くようにしましょう。

 

お得な販売店(まとめ)

 

販売系以外のキーワードの場合は、ここで公式サイトへの誘導を行います。

 

販売系のキーワードの場合は、サイト全体のまとめを書くと良いでしょう。

 

 

適切の場所に画像を入れる

画像

 

画像を効率よく配置します。

 

これはサイトにより変わってくるのですが、適切な場所に設置しましょう。

 

悩んだ場合はH3タグの下に設置すると良いでしょう。

 

 

まとめ

まとめ

 

ペラサイトの記事の書き方は、ライバルサイトを見ればいくらでも勉強することができます。

 

上位表示されているサイトにはそれなりの理由があります。

 

ライバルサイトをしっかりチェックして、良いところはどんどん盗んでしまいましょう!

 

 

初めから完璧にできる必要はありません。

 

とにかく数をこなして、どんどんレベルアップしていきましょう!

 

 

トップへ戻る